スポンサーサイト

  • 2012.03.30 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    第8回はじめまし展!!

    • 2011.01.29 Saturday
    • 00:05

    第8回はじめまし展 1/26(水)〜1/30(日)
     福山ロッツ8階 福山書道美術館 市民ギャラリー

    行って来ました
    どれも素敵な作品ばかり
    出ましたドリフターズ…ババンババンバンバンは〜びばのんの
    どりふ

    ドラえも…ん?
    どら

    カブキワクも自分で描いちゃいました〜カブキ

    そして龍馬がデーン!!と後も周りも龍馬です
    りょうま2

    龍馬を描く企画をされたそうです。
    幼稚園児からプロの方までイラストがギッシリ!!
    龍馬さん愛されてます。
    りょうま

    そして。鬼!!こわかわいいです
    後の焼き物も光が入ってとても幻想的な森になりました。
    おに

    そして、さをり織りの暖かさが降ってくるようです。
    さをり2

    さをり

    さくらまつりでも、この作品たちを観ていただきたいな

    作品を観ていると担当の林さんがぽつりぽつりと教えてくれました。
    赤ちゃんのコラージュをしていた彼女がいました。
    彼女は3歳くらいで脳に障害が出たそうです。
    でも、3歳までの記憶が鮮明に彼女の中に生きていて、記憶がよみがえるのか、赤ちゃんの切り抜きで画用紙に色んな表情をつけていました。

    志村けんさんが大好きな彼は、最近体調がすぐれないそうです。
    初めて作品を女優の東ちずるさんの前で描いた時、職員さんはみんなちずるさんをぽーっと見ていたそうです。
    でも彼のお母さんは、ずっとニコニコしながら彼を、彼だけを見ていたそうです。
    「困った子」が「自慢の子」に変わった瞬間…だったそうです。


    そんな話をお聞きしながら作品の向こう側の彼のことを思いました。

    あんなにたくさん輝く作品があったなんて、胸がいっぱいだった。
    日々の生活を共にしてきた積み重ねが、愛ある作品になってるんだよね。
    利用者さんと職員さんの心の結びつき、愛情を感じたよ

    スポンサーサイト

    • 2012.03.30 Friday
    • 00:05
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      写真をアップしてくれてありがとうございます!(*^_^*)
      ひとつひとつじっくり見て頭には焼き付いていましたが、写真を見るとまたまたよみがえりますね。じんわり、ときます。

      • ことまり@rifura
      • 2011/02/01 10:19 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      カレンダー

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      写真集

      本棚

      最近の記事

      カテゴリー

      過去の記事

      最近のコメント

      おすすめリンク

      プロフィール

      ブログ内を検索する

      RSSフィード

      モバイルサイト

      qrcode

      スポンサーリンク